北アルプス山麓
農畜産物ブランド運営委員会の公式サイト

文字サイズ

平成28年度 北アルプス山麓ブランドの新規認定として6品が認定されました。

公開日時:【2017年03月05日 18時24分】
更新日時:【2017年03月05日 18時24分】

平成28年11月12日(土)白馬村保健福祉ふれあいセンターにて、第11回目となる北アルプス山麓ブランドの認定委員会が開催されました。

今年度は、5事業者から9の新規ブランド候補商品が申請され、認定委員会の日は事業者からのプレゼンテーションと商品の試食により、認定委員による厳格な審査が行われました。その結果、下記のとおり3事業者の6商品が認定されました。なお、これらの新規認定品に対して、平成29年2月15日(水)に大町合同庁舎で実施された、大北農業パワーアップ研修会で、認定証の授与式が行われました。(写真)

これにより、北アルプス山麓ブランドの認定品は99となり、区切りの100に向けて、さらにブランドの飛躍が期待されます。

1 信州おたり雪中キャベツ (信州おたり雪中キャベツ生産組合) (小谷村)

2 桜仙峡あずき (金の鈴農産物生産組合 桜仙峡あずき保存会) (池田町)

3 「ばいはるちゃに みとろ」のとまとじゅーす (特定非営利活動法人 みとろクリエイト) (大町市)

4 「ばいはるちゃに みとろ」のとまとのコンポート (特定非営利活動法人 みとろクリエイト) (大町市)

5 「ばいはるちゃに みとろ」のハックルベリージャム (特定非営利活動法人 みとろクリエイト) (大町市)

6 「ばいはるちゃに みとろ」のほおずきのコンフィチュール (特定非営利活動法人 みとろクリエイト) (大町市)

| ホーム