北アルプス山麓
農畜産物ブランド運営委員会の公式サイト

文字サイズ

食用ほおずき

 標高700m北アルプスの麓にある白馬村で、素晴らしい景色を眺めながら食用ほおずきを栽培しています。
 
 夏は涼しく秋は1日の寒暖の差が大きいため、香り高くて糖度14~15度の甘い食用 ほおずきが育ちます。

 従事者はほとんどが女性で、ほ場の土の管理や施肥(牛糞堆肥)作業、マルチ掛け、 除草等は手作業で行っており、農薬や消毒は一切避けて安全で丁寧な作業に取り組み安心できる食用ほおずきを作っています。

 直売所やお取引のお客様とのコミュニケーションを大切にして、野菜ソムリエや調理士の資格を持つ女性達が調理方法やアレンジ、メニュー提案などをしています。


生産者情報

白馬サンサン会の写真

白馬サンサン会

住 所
北安曇郡白馬村神城11454
電 話
0261‐75-2325/090-4700-7835(篠崎)
URL
商品の注文フォームへ外部リンク